和の極み モンブラン

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

Related Posts

  • 地元に帰ろう地元に帰ろう 戦火を逃れて熊本市内に近い地域でありながら、明治以前から残っている建物が多い。それが風流街ふるまち界隈。そこに、東京などから来た若い人、戻ってきた人たちが新しい店を作っるのが広まっています。 火の国、城下町。熊本の繁華街はどこから見上げても西の方に熊本城天守閣が挑める。お城に見守られた市内。地図での熊本市は広いですが、地元の者は繁華街に行くのを『まち』に行くと言います。 […]
  • ファッショナブルな冒険心 男の代わりに美女が犯人に挑む。グレース・ケリーとヒッチコックの映画『裏窓』ファッショナブルな冒険心 男の代わりに美女が犯人に挑む。グレース・ケリーとヒッチコックの映画『裏窓』 昭和29年には、暮れに東宝映画『ゴジラ』が公開されました。 3月にビキニ島の核実験があって第五福竜丸事件は日本人にとって衝撃となったことでしょうが、アメリカも日本も新たなる世界への冒険に胸を熱くしていた時代だったでしょう。 世界を旅行する番組が毎週放送されて視聴率が良かったのは、そう言う時代の象徴だったのではないかとも思います。 […]
  • 蓄音器を楽しむ会(第5回)ご案内蓄音器を楽しむ会(第5回)ご案内 日時:平成25年8月25日(第4日曜日) 午後1時30分より場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館残暑お見舞い申し上げます。二十四節気の一つ、処暑を過ぎて、猛烈な暑さの和らぎも感じます。日中の暑さは相変わらずですが、朝夕は秋の気配を感じます。体調を崩さないよう、どうか皆様方も各自に充分に健康にご留意下さい。 第1部 クラシック ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲 […]
  • 蓄音器を楽しむ会(第23回)ご案内 – 天馬空をゆく 神話の始まり。メニューイン、15歳の時の録音を英HMV盤で聴く蓄音器を楽しむ会(第23回)ご案内 – 天馬空をゆく 神話の始まり。メニューイン、15歳の時の録音を英HMV盤で聴く 日時:平成27年2月22日(第4日曜日) 午後1時30分より 場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館 ブルッフ28才の時に完成した本曲は、その旋律美と自由な形式によって、メンデルスゾーン以後でもっとも数多く演奏されるヴァイオリン協奏曲として有名です。演奏は1929年当時12才のメニューインが独奏する L.ロナルド指揮ロンドン・シンフォニー、H.M.V. […]
  • Hello world! – 曇り空に月だけ一つ煌々と周り廊下の誘蛾灯のようにHello world! – 曇り空に月だけ一つ煌々と周り廊下の誘蛾灯のように WordPress ブログ・サイトが表示されずに真っ白の画面が表示されたら
  • 蓄音器を楽しむ会(第4回)ご案内蓄音器を楽しむ会(第4回)ご案内 日時:平成25年7月28日(第4日曜日) 午後1時30分より場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館暑中お見舞い申し上げます。例年より2週間ほども早く梅雨が開けたと思ったら、猛烈な暑さの襲来です。暑さに慣れない身体には応えます。どうか皆様方も各自に充分に健康にご留意下さい。 第1部 クラシック ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲鑑賞シリーズ ベートーヴェン作曲  […]

コメントを残す