独DEUTSCHE GRAMMOPHON 2531 055 カラヤン指揮ベルリン・フィル レスピーギ:ローマの泉、ローマの松

 

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 59 秒です。

色彩感で華やかな音色

GE DEUTSCHE GRAMMOPHON 2531 055

ブルー・リング・ラベル、1stラベル

STOCK

GE DEUTSCHE GRAMMOPHON 2531 055 KARAJAN RESPIGHI

GE DEUTSCHE GRAMMOPHON 2531 055 KARAJAN RESPIGHI

1978年録音。エンジニアはギュンター・ヘルマンス。全体にやや細身の音質ですが、レスピーギらしい色彩感で華やかな音色で楽器のソロも過度にならない程度にピックアップ。鳥の鳴き声もそれらしく聞こえます。盤は弱音部で小さなチリ音が部分的にあり、《ローマの泉》でプチ音が3回あります。ジャケットは綺麗ですが、正面真ん中下の方に少しハガレがあり、底部にスレがあります。また、ジャケットとラベルの片面に小さな番号入りのシールが貼ってあります。

問い合わせ、オーダーは通販サイトで http://amadeusclassics.otemo-yan.net/e531129.html
【管弦楽曲】
曲目

レスピーギ: ローマの泉、ローマの松

演奏

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮

ベルリン・フィル

 

コンディション 価格
レコード NM 通常価格  4,000(4,200)円
ジャケット EX++ 今回価格  2,625円
レコード盤の状態を確認する為の視聴は、大音量では行っておりません。 消費税込みの金額、送料別です。送料は、一度のご注文の合計金額が5,000円以上で送料無料です。