蓄音器

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第30回)ご案内 – 有名曲ですが当会、今回が初登場のピアノ協奏曲 日本コロンビア盤で聴きます

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第30回)ご案内 – 有名曲ですが当会、今回が初登場のピアノ協奏曲 日本コロンビア盤で聴きます

日時:平成27年9月27日(第4日曜日) 午後1時30分より
場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館
先月の例会後、8月25日未明、台風15号が熊本にまともに来々、大なり小なり市内にも被害をもたらしました。ところが今月上旬には茨城県で台風くずれの低気圧が居座り大雨を降り続かせた結果、常総市が大被害を蒙ったことは何ともむごいことで更以て自然の恐ろしさを思い知らされたことでした。

今年は日本各地で異常気象、熊本も残暑が殆どなく随兵寒合(ずいびょうがんや)を待たず一気に秋が来たようです。気候の変わり目、くれぐれもお体にご留意下さい。(9月12日(土)、小出伸介)

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第27回)ご案内 – モーツァルトを突き刺すように端的に演じてしまう名品といわれた録音を聴く

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第27回)ご案内 – モーツァルトを突き刺すように端的に演じてしまう名品といわれた録音を聴く

日時:平成27年6月28日(第4日曜日) 午後1時30分より
場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館
今年の梅雨は太平洋高気圧が北へ張り出したため沖縄では早くも梅雨明けとなりました。反面、九州中部に前線が上がって南からの暖気の吹き込みを受けて活発化、大雨となり熊本でも被害が出たりしました。
予報官の話では、エルニーニョ現象の影響次第では、梅雨が早く上がるどころかかえって長引くことも考えられるとか思うように都合よくいかないものですね。ともかく、大雨被害は少なくて済むよう祈ると同時に、それに備える心構えが必要のようです。(6月12日(土)、小出伸介)

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第25回)ご案内 – 最も美しい名曲とされる「未完成交響曲」の有名な録音を英 HMV 盤で聴く

蓄音器でSPレコードを楽しむ会(第25回)ご案内 – 最も美しい名曲とされる「未完成交響曲」の有名な録音を英 HMV 盤で聴く

日時:平成27年4月26日(第4日曜日) 午後1時30分より
場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館
シューベルト 25歳の1822年、作曲に着手し、翌年、第2楽章まで完成しながら、なぜかそのまゝになっていた此の曲は作曲家の死去(1828年)の後、実に37年目の1865年12月17日にヘルベルト指揮ウィーン・フィルで初演されたのでした。以後本曲は古今を通じもっとも美しい曲のひとつとして世界中の人々に愛好されるように成りました。
今回はブルーノ・ワルター指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 1936年5月19,21日の録音 H.M.V. 英国盤で聴いてみましょう。

蓄音機を楽しむ会 ニューイヤーコンサート 2014

蓄音機を楽しむ会 ニューイヤーコンサート 2014

新年おめでとうございます。本年もどうかよろしくお願いします。
1月例会ニューイヤーコンサート、手持ちのヨハン・シュトラウスの曲で選曲してみました。一応以上ですが曲の取捨て選択、順番などについては都合により変更します。
東西オーケストラの演奏合戦という趣向で各3曲で聴き比べを、と考えています。