曖昧宿というのは、無届の援助交際クラブのことか。 江戸の渦潮 第11話『虹を渡る浪人』は人情捕物話だった。 死んだ亭主があの世から虹の橋をかけてくれているよ。と最後の台詞のやり取りまでしみじみ。捕物の山は最…

曖昧宿というのは、無届の援助交際クラブのことか。 江戸の渦潮 第11話『虹を渡る浪人』は人情捕物話だった。 死んだ亭主があの世から虹の橋をかけてくれているよ。と最後の台詞のやり取りまでしみじみ。捕物の山は最初の20分ほどで解決してしまっていた。後半じっくり描かれたのは敵討ち浪人と妻の情の通い。最近のパターン化した刑事物とは違うので、今の視聴者にはどのくらい支持されるのだろうか。当時も大ヒットしてはいないようだから、簡単な図式のほうが喜ばれていたのは昔も今も変わらないのかもしれない。 http://amzn.to/S14dC7 http://goo.gl/qfzkR

投稿者: 648r

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。