映画「オーケストラ」は、ボリショイ管弦楽団の成りすましでパリ公演を成功させるサクセスストーリー。だがしかし、ボリショイ管弦楽団の本物はなんだろう。と言うのは。 ボリショイ管弦楽団という団体は幾つもあるの…

映画「オーケストラ」は、ボリショイ管弦楽団の成りすましでパリ公演を成功させるサクセスストーリー。だがしかし、ボリショイ管弦楽団の本物はなんだろう。と言うのは。 ボリショイ管弦楽団という団体は幾つもあるのです。苦情の出ようがありません。

才能には代償がつきものなの。 シューマンは新しい曲を作曲するたびに、難聴に悩まされた。それはベートーヴェンの無音の世界とは又違う悩みで、自分が書いた曲がドンドンと重なるように響くのだ。 だから、指揮をし…

才能には代償がつきものなの。 シューマンは新しい曲を作曲するたびに、難聴に悩まされた。それはベートーヴェンの無音の世界とは又違う悩みで、自分が書いた曲がドンドンと重なるように響くのだ。 だから、指揮をしていても実際のオーケストラがどんなにずれていようが気がつくことが出来ない。

何気なく見始めた映画。出だしは個性的とはいえない手法だったし、ドラマ展開も特に意外性はないけど、南伊豆でのエピソードはもう少し膨らませても良かったかなぁと思って終わりを迎えた。さて、どういう結末になるの…

何気なく見始めた映画。出だしは個性的とはいえない手法だったし、ドラマ展開も特に意外性はないけど、南伊豆でのエピソードはもう少し膨らませても良かったかなぁと思って終わりを迎えた。さて、どういう結末になるのかと思ったら、逆に膨らまないのがふさわしかったと思える見終わってすっとする出来上がりでした。2007年の映画 http://amzn.to/14G8QEw http://goo.gl/hgHr6