「歌がここにある」 – 『第64回NHK紅白歌合戦』出演者発表

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

「歌がここにある」をテーマに掲げる今年の出演者は、リストの全51組。これまでの対戦成績は、昨年の白組の勝利で、紅組29勝、白組34勝。

【紅組】

  1. aiko
  2. E-girls
  3. いきものがかり
  4. 石川さゆり
  5. AKB48
  6. SKE48
  7. NMB48
  8. きゃりーぱみゅぱみゅ
  9. 香西かおり
  10. 伍代夏子
  11. 坂本冬美
  12. 高橋真梨子
  13. 天童よしみ
  14. DREAMS COME TRUE
  15. AAA
  16. 西野カナ
  17. Perfume
  18. 浜崎あゆみ
  19. 藤あや子
  20. 松田聖子
  21. 水樹奈々
  22. 水森かおり
  23. miwa
  24. ももいろクローバーZ
  25. 和田アキ子

【白組】

  1. 泉谷しげる
  2. 五木ひろし
  3. EXILE
  4. 関ジャニ∞
  5. 北島三郎
  6. クリス・ハート
  7. 郷ひろみ
  8. ゴールデンボンバー
  9. コブクロ
  10. サカナクション
  11. 三代目 J Soul Brothers
  12. SMAP
  13. Sexy Zone
  14. T.M.Revolution
  15. TOKIO
  16. 徳永英明
  17. 氷川きよし
  18. 福田こうへい
  19. 福山雅治
  20. 細川たかし
  21. ポルノグラフィティ
  22. 美輪明宏
  23. 森進一
  24. ゆず
  25. Linked Horizon

初出場はE-girls、NMB48、miwa、泉谷しげる、クリス・ハート、サカナクション、Sexy Zone、福田こうへい、Linked Horizonの9組となる。
なお、今年の司会はNHKの有働由美子アナウンサーに加え、綾瀬はるかと嵐が担当する。また、紅白歌合戦の魅力をアピールする「紅白PR大使」には能年玲奈が就任している。

模様は12月31日19:15からNHK総合およびNHKラジオ第1で、NHKホールから生放送される。

Related Posts

  • KAB 熊本朝日放送から取材がありましたKAB 熊本朝日放送から取材がありました 当日聞かされたサプライズ。KAB熊本朝日放送からのテレビ取材で新年最初の蓄音器を楽しむ会は幕を開けました。SPレコードの音を聞いてゾクッと感動しましたと、こちらからの逆インタビューで感想をおっしゃっていました。ヨハン・シュトラウスのレコードは87年前の盤でした。多くのコレクターのもとにレコードはあります。SPレコードと蓄音器を使って音楽を楽しむ喜びを続けていってもらうことに尽 […]
  • 蓄音器を楽しむ会(第3回)ご案内蓄音器を楽しむ会(第3回)ご案内 日時:平成25年6月23日(第4日曜日) 午後1時30分より場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館ベートーヴェンの10曲のヴァイオリン・ソナタの中で、《クロイツェル・ソナタ》、《スプリング・ソナタ》に次いでよく知られている曲で、「モーツァルトのヴァイオリン・ソナタには見られないような如何にも、ベートーヴェン風に壮大なものになりつつある」(野村光一評)。 また第4番は「音楽 […]
  • 地元に帰ろう地元に帰ろう 戦火を逃れて熊本市内に近い地域でありながら、明治以前から残っている建物が多い。それが風流街ふるまち界隈。そこに、東京などから来た若い人、戻ってきた人たちが新しい店を作っるのが広まっています。 火の国、城下町。熊本の繁華街はどこから見上げても西の方に熊本城天守閣が挑める。お城に見守られた市内。地図での熊本市は広いですが、地元の者は繁華街に行くのを『まち』に行くと言います。 […]
  • 蓄音器を楽しむ会(第4回)ご案内蓄音器を楽しむ会(第4回)ご案内 日時:平成25年7月28日(第4日曜日) 午後1時30分より場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館暑中お見舞い申し上げます。例年より2週間ほども早く梅雨が開けたと思ったら、猛烈な暑さの襲来です。暑さに慣れない身体には応えます。どうか皆様方も各自に充分に健康にご留意下さい。 第1部 クラシック ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲鑑賞シリーズ ベートーヴェン作曲  […]
  • 蓄音器を楽しむ会(第7回)ご案内蓄音器を楽しむ会(第7回)ご案内 日時:平成25年10月20日(第3日曜日) 午後1時30分より場所:熊本中央区細工町2丁目 五福公民館気候不順がつづいた今月も中旬になってやっと、さわやかな快晴の秋空を迎えるようになりました。昼・夜の温度差に体調管理にはご留意ください。 第1部 クラシック シューベルト作曲 楽興の時 作品94「シューベルトのピアノ曲中の最大傑作であると考える。それらの小品中には彼のあら […]
  • 音楽はなんと素晴らしいことか 「花が誘う 歌物語」をテーマにオペラの名場面、名アリアを味わった第57回ニューイヤーオペラコンサート音楽はなんと素晴らしいことか 「花が誘う 歌物語」をテーマにオペラの名場面、名アリアを味わった第57回ニューイヤーオペラコンサート ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートが日本で生中継されるのが1980年。より長い歴史で今年57年目になるNHKニューイヤーオペラコンサートは花がテーマで数多くのアリアが登場したのは新鮮な驚きでした。前年がヴェルディ・イヤーだったので取り上げられなかった椿姫も含めて放送では時間の都合で説明がなかったのをまとめます。 […]

3 thoughts on “「歌がここにある」 – 『第64回NHK紅白歌合戦』出演者発表

コメントを残す