《通販レコードのご案内 ちょっと高額盤ですが、ED1 です》25年もの長きにわたって、この名物コンサートを指揮し20世紀のJ.シュトラウスの生まれ変わりとしてウィーン楽団に齎したボスコフスキーの功績は…

《通販レコードのご案内 ちょっと高額盤ですが、ED1 です》25年もの長きにわたって、この名物コンサートを指揮し20世紀のJ.シュトラウスの生まれ変わりとしてウィーン楽団に齎したボスコフスキーの功績は大きい。名手揃いのウィーン・フィルの面々が彼の前ではリラックスしてシュトラウス・ファミリーのウィンナ・ワルツに取り組んでいる。カラヤンとの取り組みとは違うムードを、いつになく感じます。 発売当時の世相や中身の意図する狙いが、表現されているジャケットの表紙もヴァイナルの楽しみ。 “《通販レコードのご案内 ちょっと高額盤ですが、ED1 です》25年もの長きにわたって、この名物コンサートを指揮し20世紀のJ.シュトラウスの生まれ変わりとしてウィーン楽団に齎したボスコフスキーの功績は…” の続きを読む

25年もの長きにわたって、この名物コンサートを指揮し20世紀のJ.シュトラウスの生まれ変わりとしてウィーン楽団に齎したボスコフスキーの功績は大きい。名手揃いのウィーン・フィルの面々が彼の前ではリラックス…

25年もの長きにわたって、この名物コンサートを指揮し20世紀のJ.シュトラウスの生まれ変わりとしてウィーン楽団に齎したボスコフスキーの功績は大きい。名手揃いのウィーン・フィルの面々が彼の前ではリラックスしてシュトラウス・ファミリーのウィンナ・ワルツに取り組んでいる。カラヤンとの取り組みとは違うムードを、いつになく感じます。 発売当時の世相や中身の意図する狙いが、表現されているジャケットの表紙もヴァイナルの楽しみ。これは1963年のリリース。ディズニー映画が流行していました。スタンパーは 2E/1E , WIDE BAND WITH GROOVE ORIGINAL RECORDING BY THE DECCA ED1 ORIGINAL http://goo.gl/j9niOP

バックハウスの《葬送ソナタ》は柔らかく芯があって虹色の光彩を放つ黄金のタッチと言われた | Classical Notes

ベートーヴェン嫌いのショパンが、この曲だけは愛奏していたという。《ある英雄の死を悼む葬送行進曲》とベートーヴェンが第3楽章に副題をつけていることから《葬送ソナタ》として親しまれているのが第12番のピアノ・ソナタ。バックハウスのレコードは、その音質が柔らかく芯があって虹色の光彩を放つ黄金のタッチを、そのまま聴くことが出来ると評価が高い。

《ある英雄の死を悼む葬送行進曲》とベートーヴェンが第3楽章に副題をつけていることから《葬送ソナタ》として親しまれているのが第12番のピアノ・ソナタ。英DECCA盤。1963年録音。演奏の良さは言うに及ばず。その音質は当時「柔らかく、芯があって虹色の光彩を放つ黄金のタッチ」と言われた。まさにその通りの音が入っています。

ニューイヤーコンサート ウィーン・フィルと蜜月にあるメータの軽やかなシュトラウスを聴く | Classical Notes

大阿蘇は雪が降っている熊本。市内は降雪はなく青い空が開けていますが、それは空気が澄んでいて阿蘇山では雪が降っているんだなぁと、この季節ならではの気象状態です。室内から空や表通りを観る限りでは、外出したら気持ちが良いだろうなと思いましたが年賀状を受け取るのに玄関を出たら通りを凄まじい音で風が通り抜けています。それは見えないモンスターが次々と阿蘇から降りてきているように感じられました。…

1939年に開始されたウィーン・フィルのニューイヤーコンサート。NHKでは1984年から毎年テレビで衛星生放送を実施しており恒例行事として世界で最も多くの人が同時に試聴するコンサートである。2015年の指揮台に立つのはズービン・メータ。1990年に初めて指揮して以来、1995、98、2007年に続き5回目の登場となる。